✿ほたるんるん日記✿

ほたるの日常を書き残していくブログちゃん✿

✿ほたぶろ✿

✽オラクル栽培キット✽
✽(C)SEGA✽

笑顔はしあわせの種

Posted by ほたるん on   2 comments   0 trackback

私が今思うこと。



人に良いことをすると気持ちがいい。
人に良いことをするとなんだか嬉しくなる。

良いことをすると自分にも返ってくる。そう思ってる。
逆に、人の嫌がることをしたり、人の悪口を言ったりすると気付かないところで自分に返ってくる。絶対に返ってくる。それはきっと幸せなことじゃなく不幸なことだと思う。

人は自分の鏡なんだな。

だから、ずっと笑ってたい。
穏やかな気持ちと心で接していたい。

人が困っていたり、悩んでいたり、苦しんでいるときは
助けたい気持ちが強くなる。

昔からずっとそうだった。
これからもそうしていきたいって思ってる。



私のクラスに、小さい頃に母親を亡くした男の子がいます。

今は、祖母がほとんど面倒を見ているのですが、金曜日に祖母の悩みを聞きました。

おばあちゃんは泣いていました。「母親じゃないから」と。
この子がこんな風になってしまったのは「自分のせい」だと。
私も涙をこらえがならずっと聞いていました。

その子は、吃音でたまに言葉がつまづくのです。




私は吃音症について必死に調べました。

今日、出勤すると保育室にちょうどそのおばあちゃんが居ました。
おばあちゃんはとても前向きな考えになっていました。


おばあちゃん「金曜日はごめんなさいね。私、時々弱くなるんです。もう大丈夫です。あまり気にしないようにします。」

―私は安心しました。

ほたるん「いえいえ、とんでもないです。そういう時ってありますよね。」

―私は吃音について調べたことを少し話しました。

おばあちゃん「そうですよね。なるほど。。」

ほたるん「園でも、ゆっくりと話を聞いてあげたり、ゆっくりとした対応を心掛けます。○○くんの気持ちを受け止めてあげながら、いけない事は伝えていくようにしていきますね。きっと自然に治ると思いますよ。できる限りのことを一緒にやっていきましょうね。おばあちゃん、頑張りすぎないでくださいね。また辛くなったらいつでも言ってください。」

と、笑顔で言いました。

おばあちゃん「本当にありがとうございます」

おばあちゃんも笑顔になっていました。





おばあちゃんが、なぜあのとき涙をこぼして私に話してくれたのか。
私はそれをしっかり受け止めること。そして、おばあちゃんの気持ちを理解してあげることが何よりも助けになると思った。

何とか助けてあげたい。何とか心を晴れにさせてあげたい。
私はそう思いました。

もちろん、その男の子に対しても一番適していると思う対応を心掛けています。
その子のためにも、おばあちゃんのためにも。


この仕事を誇りに思います。



そして私は今日、子どもたちの笑顔に救われました。
暗くなっていた私の心を子どもたちが晴れにさせてくれました。

おばあちゃんの笑顔だって見ることができた。

笑顔って素敵。

笑顔をくれた子どもたちに感謝しています。
本当は辛いのに前向きな考えを持って前に進もうと
笑顔をくれたおばあちゃんに感謝したいです。

笑顔が広がるってこのことだよね。


記事の上にも書いてありますが、笑顔は幸せの種だと言うこと。
笑顔が幸せに繋がると信じて、日々を過ごしていこうと思います。


スポンサーサイト

Comment

ふぇい says... ""
笑顔はいいよね。
自分ももちろん、周りを幸せにしてくれる。
幸せって人に感染していくんだと思ってるよ。
感染って言い方がアレだけどw
でもそれって素敵なことだよね。
暗い気持ちも消してくれて、幸せにしてくれる。楽しい気持ちにしてくれる。
ほたるんも、いつも笑顔でね(*´ω`*)
2013.08.26 19:07 | URL | #- [edit]
✿ほたるん says... "✿ふぇいくんへ"
うん。人の笑顔にいつも救われる。

あははw 
感染っていうより伝染かなw

ほたるんいつもニコニコしてるよ(*´ω`*)
2013.08.26 22:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hotaru72.blog76.fc2.com/tb.php/433-62c2ee46