✿ほたるんるん日記✿

ほたるの日常を書き残していくブログちゃん✿

✿ほたぶろ✿

✽オラクル栽培キット✽

お世話になった大好きなチーム
✽(C)SEGA✽

お見舞い

Posted by ほたるん on   0 comments   0 trackback

今日、部活が終わってからお母さんとお父さんと
おじいちゃん(母の父)のお見舞いに行きました。
今日しか行ける時ないですから、まだ生きているうちに
一目見ておこうと思っていきました。
車で30分ぐらいかけて母の働いてる病院へ着きました。

おじいちゃんは2年前ぐらいから癌と言われて
2005年の前には今年もつかもたないか、わからない…と言いつつ2005年を迎えた。そして今も頑張っているんです。
でも今回はそうはいかないみたいです。ほんとにもぅ数日しかもたないらしいです。もしかしたら今日で天国に逝くかもしれないって。。

病室に入りおじいちゃんの姿が見えました。
この前、お見舞いに行ったときよりおじいちゃんは顔が痩けてていて
尿がでないから手や足が腫れていました。
手なんか私の3倍はふくれてた。目は瞳が白っぽくなってて
見えてるのかわからない。ぐったりとしていてピクリとも動かない。
点滴だけで生きていました

それでもおじいちゃんは一生懸命に息をしていました。
私は泣きそうになったけど、我慢しました・・
「おじいちゃん。きたよ。おじいちゃん!おじいちゃん!」
笑顔で何回も言いました。

私の声は届いたのだろうか。
おじいちゃんはわかってくれているのだろうか。

呼吸をする音だけが聞こえる…。



おじいちゃんは生きている。



白い目が私を見つめていた。ずっと見てくれていた

おじいちゃんが好きな沖縄の音楽を聴かせてあげました。

おじいちゃん。私が小さい頃、よく手を繋いで小さなお店に行って
だ菓子買いに行ったよね。私が転けそうになったとき
ひょいっと持ち上げてくれたね。
私、それが楽しくて何回もわざと転けるフリしてたんだ。
一緒に散歩したり一緒にテレビ見たり。顔の頬に大きなほくろがあるおじいちゃん。もうこんなになっちゃって…




お見舞いのあとおばあちゃんの家に行きました。
チョコレートとコーヒーを入れてくれて、そして私に話してくれました
「この前ね、おじいちゃんこう言ってくれたんだよ。
『お母さん、本当に感謝してる。ありがとう』って…ものすごくいい顔して
言ってくれたの。ニコニコして嬉しそうに…本当にいい顔だった。おじいちゃんに伊予柑とか大好物なもの最後に食べさせてあげたかった。
先生に『これからは何でも食べてもいいですよ。』って言われた時は
もう、何も受け付けてくれなかったの。ジュースは飲んでたけどね。マンゴーワインも好きだったんだよw。最後に食べさせてあげたかった。でももう遅いんだ」

私は涙をこらえました。

おばあちゃんってすごいなぁ。ほんとうに強いって思う。
おばあちゃんのお母さん(曾おばあちゃん)も天国へ逝ったとき
涙を流してなかった記憶があります。
その時もずっと病室で寝泊まりして、面倒みてあげてたね。


そう。いつかは必ず別れがあるんだ。
だからお母さんもおばあちゃんも泣かずにいるんだなぁって思った。
でも私は家に着いてひそかに泣きました。

おじいちゃんが天国へ逝ってしまっても、笑顔で見送るからね。
そう思った。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hotaru72.blog76.fc2.com/tb.php/534-c5515877